新社会人のための楽天カード|楽天カードがおすすめな理由

新社会人のお金事情
スポンサーリンク

今回は、楽天カードについてお話していきたいと思います。

新社会人になって、クレジットカードを新しく作ることを考えている人も多いのではないでしょうか。

新社会人こそクレジットカード見直しのチャンス!

そして新しくするなら楽天カード一択!

今回はその理由について説明していきたいと思います。

新社会人こそクレジットカード入会のチャンス

新社会人になるタイミングは、クレジットカード見直しのチャンスです。

今まで使っていたカードを見直したり、新たにカードを作るときは、生活が新しくなるタイミングが最適なのです。

環境が変化するため、行動範囲が変わることがあったり、逆に行動を変えるきっかけにもなるからです。

例えば私はdカードを利用しており、dポイントを貯めています。

dポイントをファミリーマートやローソンで使っているのですが、行動範囲が変わって近くにセブンイレブンしかなくなってしまったら、使う機会が減ってしまうでしょう。

利用する電車が変わり、今まで使っていたSUICA一体型のクレジットカードの恩恵をあまり受けられなくなってしまうこともあるでしょう。

このように、生活様式や行動範囲が変わったらそれに応じて決済の方法も見直した方がいいと言えるのです。

ぜひこの機会にクレジットカードについてじっくり考えてみてください。

新社会人に楽天カードがおすすめな理由

さて、ここからは新社会人こそ楽天カードがおすすめな理由についてお話していきたいと思います。

支払いをまとめることができる

社会人になると、家賃、光熱費、食費、携帯料金など自分で払わなくてはいけない料金が増える人が多いのではないでしょうか。

いろんな場面で自分で支払うことが増えると、複数の支払いをまとめることができるという楽天のサービスは非常に便利になります。

というのも、自分でいろんな料金を払うようになると、銀行やカードの管理をきちんとしなくてはいけなくなりますよね。

また、それらの支払いを同じサービスでまとめてしまうことによってお得になる額も増えるのです。

そう、楽天カードがおすすめな最大の理由は、楽天が、様々なサービスを手掛けており、それら複数のサービスを使うことで「お得さ」の相乗効果を狙えるという点なのです。

これほどまでにいろいろな事業をてがけ、様々な場面で使えるサービスはないのではないでしょうか。

稼ぐお金や自分で支払うものが多くなったタイミングで色々な支払いを楽天に変えていくと、楽天の恩恵をたくさん受けることができるでしょう。

ふるさと納税を始めるきっかけになる

社会人一年目は、初めてまとまったお金を稼ぎ、扶養から外れる人がほとんどだと思います。

そこで絶対にした方がいいことの一つが、ふるさと納税

払わなくてはいけない税金を払いつつ返礼品がもらえる、というお得なサービスです。

詳しくは下記の記事で説明していますが、多くのふるさと納税のサイトの中で、断トツで楽天ふるさとがおすすめです。

楽天カードを作ることでふるさと納税をお得に始めることができるので、ふるさと納税を始めるきっかけになるでしょう。

新社会人のためのふるさと納税のやり方

積立NISAを始めるきっかけになる

まとまったお金を稼いだら、学生時代のようにいくらでも使っていいというわけにはいきません。

将来のために社会人一年目からした方がいいことの一つとして、積立NISAiDeCoが挙げられます。

積立NISAとは、税制優遇メリットのある投資の制度のこと。

iDeCoとは、税制優遇メリットのある年金制度のこと。

詳しくはここでは省きますが、積立NISAは非課税で投資ができる、投資初心者にはうってつけの資産運用法なのです。

少額でできるので新社会人から始めることができます。

積立NISAができる證券会社もいくつかあるのですが、積立NISAをするほとんどの人が楽天証券をおすすめしています。

(例えば積立NISAとiDeCoを同じ口座でしたい場合はSBI証券の方がいいと言われているなどの例外もありますが、初心者は楽天証券一択でしょう)

そして積立NISAも、楽天カードを使うことでさらに恩恵が受けられるのです。

楽天カードを作ることで積立NISAを楽に始めることができるので、積立NISAを始めるきっかけにもなるでしょう。

楽天カードの特徴

新社会人こそ楽天カードをお勧めする理由が理解できたでしょうか。

ここからは楽天カードについて詳しく説明していきます。

楽天カードには楽天カード、楽天カードゴールド、楽天カードプレミアムがありますが、ここでは年会費が無料の、一番シンプルな楽天カードをご紹介していきます。

新社会人におすすめなのはやはり年会費のないノーマルな楽天カードだからです。

還元率がいい

楽天ポイントは今や非常に多くのところで使える楽天ポイント。

クレジット決済しただけでつくポイントの還元率は、クレジットカードを選ぶときの大事なポイントですよね。

楽天カードのポイント還元率は1~3%です。

普段の決済では1%です。

これはエポスカードや三井住友カードなどの0.5%に比べると倍。

還元率がいいカードであると言えます。

楽天市場でのお買い物では3%も貯めることができます。

年会費がずっとタダ

新社会人がクレジットカードを持つなら、年会費も気になるところ。

ステータスや空港のラウンジ利用などにこだわらないうちは、年会費が無料のものがいいですよね。

楽天カードは年会費が永年無料。

クレジットカードの中には、ゴールドカードでなくても年会費がかかるカードがあります。

例えばJCBカードのように初年度のみ無料のものもありますし、年に一回以上使うことで無料になるといった条件付きのカードもあります。

その点、楽天カードは無条件で永年無料なので安心して使うことができます。

楽天ポイントが素晴らしい!

個人的に一番推したいポイントとして、楽天ポイントが素晴らしいという点が挙げられます。

使えるお店が非常に多く、楽天Edyにチャージすることで電子マネーとしても使えます。

そして何より、普通のポイントはポイント支払いの場合はポイントが溜まりませんが、楽天ポイントはポイントで支払った場合であってもポイントが溜まるんです!

そんなんでいいの?!

と思うぐらいお得なカードですよね。

審査が厳しくない

新社会人だと審査が厳しいかどうかも気になる点ですが、楽天カードは学生や新社会人なども多く利用しており、基本的に審査はあまり厳しくありません

安心して申し込むことができます。

楽天経済圏で生活しよう

楽天経済圏という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

楽天経済圏とは、ショッピングや銀行口座や携帯電話など楽天のサービスで日々の経済活動を行うことで、「お得さ」の相乗効果を狙うという経済行動のことです。

要は楽天のヘビーユーザーのことを「楽天経済圏の住民だね」などと言うわけです。

様々なサービスを手掛ける楽天。

一度その使い勝手の良さ、お得さに気づくともう元の生活には戻れないぐらい便利です。

楽天カードは非常にお得で便利なカードですが、社会人生活が始まり、生活に変化が多い新社会人には特におすすめです。

この機会にぜひ、楽天経済圏に入ってみませんか。

楽天経済圏の初めの一歩が楽天市場、そして楽天カードです。

コメント

  1. […] 新社会人のための楽天カード|楽天カードがおすすめな理由今回は、楽天カードについてお話していきたいと思います。新社会人こそクレジットカード見直しのチャンス!そして新しく […]

タイトルとURLをコピーしました